【お願い】入場制限付き試合にご来場いただく皆さまへ

Fリーグは、11月以降の入場制限付き試合を開催するにあたり、ご来場いただきます皆様が安全・安心にご観戦いただけるよう、以下の新型コロナウイルス感染症対策に取り組んで参ります。皆様のご理解とご協力を何卒、宜しくお願いいたします。

 

※ご来場いただく際には下記注意事項を必ずお読みください。

※注意事項をお守りいただけない場合は、ご入場をお断り又はご退場いただく場合がございます。

 

◆ご来場について

・体調がよくない場合 (例:発熱、咳、喉の痛み、だるさ、味覚・嗅覚の異常などの症状がある場合)

・同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合

・過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航又は当該国・地域在住者との濃厚接触がある場合

 

※上記状況の場合は、ご来場を見合わせてください。

 

◆アリーナへの入場について

① マスク着用

ご来場の際は、必ずマスクの着用をお願いいたします。

試合当日、会場でマスクの配布はございませんので、必ずご持参ください。

マスク着用にご協力いただけない場合、ご入場をお断りいたします。

 

②  手指アルコール消毒

会場入口に設置したアルコール消毒液で、必ず手指の消毒をお願いいたします。

 

③ 検温

会場入口にて検温を行います。37.5 度以上の場合はご入場をお断りいたします。

また症状には個人差がありますので、37.5度未満の場合でも平熱の確認および問診を行ない、ご入場可否の判断をさせていただきます。試合開始直前に多くの方が来場された場合、試合開始時間に間に合わない可能性がございますので、ご来場にあたっては、時間に余裕をもってご来場ください。

 

④ 社会的距離(ソーシャルディスタンス)最低1m以上/推奨2mを確保

アリーナの入退場や、ハーフタイムのお手洗いご利用時は密状態となりますので、混雑する時間帯を避けるなど、分散利用にご協力ください。

 

⑤ 新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)の導入

厚生労働省が開発したCOCOAは、プライバシーを確保しながら新型コロナウイルス感染症の陽性者と接触した可能性について、通知を受けることができます。感染拡大防止のため、ご自身のスマートフォンへ事前にアプリのインストールのご協力をお願いいたします。アプリについて詳しくはこちら (厚生労働省)

 

◆着席位置記録・保管のお願い

感染拡大防止の観点から、着席位置(座席番号の撮影等)の記録を試合観戦日から少なくとも2週間、お手元に保管していただきますようお願いいたします。

 

◆観戦後、新型コロナウイルスの陽性反応が出た場合

観戦後にPCR検査で、新型コロナウイルスの陽性が判明した際、お客様の観戦日が発症から2日前(濃厚接触の定義として定められている範囲)以降の場合には、保健所またはご本人様からクラブへのご連絡(着席位置など)をお願いいたします。

 

※感染拡大防止の観点から、各クラブ公式サイトで、観戦日および着席位置を公開する可能性がございます。個人情報(氏名・住所・年齢等)を公開することはございません。

 

◆応援スタイル

新型コロナウイルス感染拡大防止の為、サポーターの皆様のご理解とご協力が必要となります。

 

【 容認される行為は以下の通りです 】

・横断幕掲出(掲出の際はクラブの指示に従い、密にならないよう十分配慮してください)

 

・拍手・手拍子

・タオルマフラー・ゲートフラッグを揚げる

 

【 禁止される行為は以下の通りです 】

・立ち上がる ※声を出してしまうリスクがあるため

・声を出す応援 ※飛沫感染に繋がるため

・メガホン・トランペット・太鼓等、道具・楽器を使用する応援 ※鳴り物に合わせて声を出してしまうリスクがあるため

・人と接触する応援(ハイタッチ・肩組み)※接触感染に繋がるため

・「密」を作る応援 ※飛沫感染、接触感染のリスクが高くなるため

・ビッグフラッグ掲出 ※お客様がいない席に掲出する場合は容認される

・大旗を含むフラッグを振る ※フラッグが飛沫等で汚染され飛散するリスクがあるため

・タオルマフラーを振る、回す ※タオルが飛沫等で汚染され飛散するリスクがあるため

 

◆選手との対面によるファンサービスの禁止

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、選手とお客様との対面によるファンサービスは禁止させていただきます。会場周辺での出待ち行為、プレゼントのお渡し等はお控えください。また、スタッフがお預かりすることもできかねますので、ご理解とご協力をお願いいたします。